モテるは学べる
モテる男性には学べば誰だってなれる。
モテ学

デート代は男持ち?割り勘派?リアルな女性の7つの意見!

付き合っている男女がデートをする際にデート代をどちらがどれだけ払うかというのは、男女の永遠のテーマです。
そこには男性の気持ちと女性の気持ちが存在して、探り合いをしているため、お互いの気持ちを理解しておく必要があります。

男性は『全部出したほうがいい?』『割り勘じゃダメなの?』
女性は『えっ割り勘なの?』『ちょっとくらい出すフリしたほうがいい?』
なんて思っていますので、お互いの気持ちを知ってベストな対応をとりましょう。

デート代は男性が全て出すべきなのか

現代人男性(特に若い男性)はデート代を男性が全て出すのを当たり前と思っていません。
こういった背景に女性の社会進出の平等化があります。
自分と変わらない、又はそれ以上の収入があるので男性が全て払う必要はないと思っていることがあります。

こういった男性は女性からどんな印象を受けるのかを見ていきます。

女性はデート代を男性に払って欲しい?

女性の意見①:全額男性に払って欲しい

デート代を割り勘などというバカ野郎とは、別れるべきです。
基本的に余程自立を主張する(=男に払ってもらうことをかなり毛嫌いする)女性でない限り、男に払ってもらいたいとどこかで思っているはず。

女性の意見②:割り勘はアリ

全てのデート費用を男性にまかせるのは、申し訳ないとおもってしまう
割り勘自体は賛成です。と言うか別精算、自分の食べた物は自分で…支払う。その方が気が楽です。
私は、ご馳走される時もあれば、自分がこ馳走したりと一方的な関係にならないように注意しています。

割り勘賛成派と奢ってほしい派は紙一重

今回の調査で分かったことは、割り勘賛成派もかなりの人数がいました。
しかしその理由に注目してみました。

『彼氏に申し訳ないので、、、』
『平等でいたい、、、』

このような意見が多かったです。
そんな女性もいざ男性が出してくれるならありがたいと感じるようです。
しかしやはり彼氏のお財布事情などを考えて、『少しは負担したい』『たまには出したい』と考えているのが彼女や女性の本音です。

なぜ男性に奢ってほしいのか?


女性はなぜ彼氏に奢ってほしいと思うのは、ただ自分が出したくないと言うだけではありません。
真剣な付き合いをしているからこそ、金銭的な価値観を意識してしまいます。
結婚に至るまではお互いの給料などを知らさないカップルも多いため、ケチな振る舞いを見てしまい将来が心配になるケースも多いのです。

女性の意見③:将来を考えるとデート代も出せない人は不安

デート代を払う男性が良いという女性は、むしろ堅実な人が多いと思うんですよね。結婚後は基本的に男性の収入の範囲でやりくりすると考える人が多いと思います。
デートが割り勘なら結婚後も折半だよね

女性は現実主義


女性は男性よりも現実主義のため、より明確に将来の人生設計をしたがります。
そんな時に自分の彼氏が、今からデート代も何から何まで割り勘にしていると、甲斐性がないと感じ冷めてしまうとの意見が多かったです。

割り勘にする時の注意点

前日したことを振り返っても割り勘が絶対ナシと言うわけではありません。
割り勘をした時に女性に心配や怒りを感じさせないためのポイントがあります。
そのポイントを抑えるだけで割り勘ですらスマートに見えて、毎回奢っている人より気遣いができると思われることは大いにあります。

①.お金がない時はハッキリ言う
②.ホテル代の割り勘はNG
③.1円単位までの割り勘はNG

女性の意見④.お金がない時はハッキリ言え

金がないとハッキリ言う男より金のあるフリをして貧乏な男のほうがカッコ悪い。

無理をするなら割り勘を選ぼう

彼氏に対して何から何まで負担しろと言う方はわりと少数派です。
男性もその次の出費が多くてしんどい時は、無理して払ったらするより、正直に言った方が女性も普段のお礼をできるチャンスだと喜びます。
男性はプライドが高いため、言うのが恥ずかしいかもしれませんが、自分の首を締めていることに気づかなくてはいけません。

女性の意見⑤.ホテル代の割り勘はNG

1番最悪なのがホテル代割り勘ですかね。
正直ホテル代割り勘が無理です…。ご飯代は仕方なくても、ホテルくらいは…。

女性に甘え過ぎては嫌われます

女性の割り勘が嫌なシュチュエーションで、一番多かったのはホテル代の割り勘でした。
お互いが実家暮らしのカップルや遠距離恋愛で、週末泊まろうと思うと、ホテルに泊まらざるを得ないカップルは多いと思います。
しかしそんな時、ホテル代まで割り勘だと女性はかなり傷つきます。
自分に価値がないとまで感じる方もいるようなので、大事な彼女なのであれば、ホテル代は出してあげましょう。

女性の意見⑥.細かすぎる割り勘派だめ

割り勘がダメだとは思わないけど、もう少しザックリというか、端数とか2人のものを一緒に買いする時とかくらいは面倒くさいから自分が出しとくよ〜みたいな余裕がほしい
会計時に「何円持ってる?」「2円は俺が出すから」とかそんな細かいことを言ってくる彼が少し嫌に思ってしまってます

彼氏がちょっとでも多めに出すのが無難

割り勘の時でも一円単位で割ってしまうと、面倒な上にとても細かい男性とおもわれます。
最悪ではケチとさえ思われてしまいます。
なので割り勘とは言えど、男性が少しでも多く出してあげましょう。

そう言った余裕は心の余裕とも言えるため女性は良い印象を持ちます。

まとめ

今回女性の割り勘派と奢ってほしい派の意見をまとめました.。

・割り勘はOKだが注意点がある
・奢ってもらうだけでは申し訳なくなる

女性との関係が真剣なのであれば、金銭的な価値観を共有するのは早い方がいいですね。