モテるは学べる
モテる男性には学べば誰だってなれる。
モテ学

20代でハゲや薄毛に悩む男性は要注意!今すぐ生活習慣や食事を見直そう

日本人でハゲている人の割合

日本人のハゲや薄毛の進行を気にしている人はどれくらいいると思いますか?
なんと20代男性でも3人に1人がハゲや薄毛の進行を感じています。
50代男性で言えば2人に1人が感じています。

女性を含めても3分の1の人が薄毛やハゲに悩んでいます。
しかし街を歩いていてもそんなにハゲている人は見当たりません
それは気になった時や気になる前から対策を行っているからです。

進行を止めたい方も薄毛が気になってきた方も、まだ気にならない方も早めに対策を行わないと、40代になった時にはもう遅いですよ

ハゲてしまう人の原因

原因

・AGA(男性型脱毛症)
・生活習慣
・遺伝

AGA(男性型脱毛症)

男性がハゲてしまう理由のほとんどはAGA(男性型脱毛症)です。

AGAを簡単に説明すると、髪の毛のヘアサイクルが狂うことで、成長しきっていない状態の髪の毛が抜けてしまうのです。

一本の髪の毛は『成長』→『退行』→『休止』というサイクルを繰り返しています。

ヘアサイクルは平均で4年~6年あります。
そのサイクルの中でも成長期間がほとんどの割合をしめています。成長期間に髪の毛は太く、長くなっていきます

しかし、AGAが発症すると成長する期間が極端に短くなり、サイクルが数ヶ月から1年になってしまいます。結果、髪の毛は十分に成長しないまま抜け落ちてしまいます。
この成長期間の短さが、薄毛を気になりだした方の抜けた毛が短くて細い理由です。

生活習慣

生活習慣は髪の毛に大きく関係します。朝起きてから寝るまでの行動が関係するわけです。
生活習慣が髪の毛に与える影響の大きさがわかりますよね。
生活習慣の中で気をつけてほしいのが

・食事、食生活
・喫煙
・ストレス
・睡眠時間

人間の髪の毛を健康に保とうとすると、必要なものがあります。

髪の毛に必要

必要な栄養を摂る
②髪の毛に栄養を届ける
成長ホルモンを多く分泌する

①必要な栄養を摂る

食事、食生活が乱れてしまうと必要な栄養が取れなくなります。
タンパク質」「亜鉛」「ビタミン類」など髪の毛の成長にはたくさんの栄養が必要なんです。
さらに、脂質の多い食事も要注意です。

脂質を摂りすぎると、皮脂の過剰分泌を招いてしまい毛穴が詰まる原因にもなるので、食事や食生活は髪の毛に大きく関係するんです。

②髪の毛に栄養を届ける

喫煙ストレス血流の悪化につながります

血流が悪化すると、髪の毛に栄養が届きづらくなります。

せっかく必要な栄養素を食事から摂取しても、髪の毛に届かなければ意味がありません。
そういった意味で喫煙やストレスは薄毛の大敵なんです。

③成長ホルモンを多く分泌する

特に成長ホルモンは睡眠中に分泌されます。
特に多く分泌されるのが、22時~深夜2時の間です。
その時間に十分な睡眠をとれていないと、薄毛の進行につながります。

遺伝

ハゲは遺伝する」と聞いたことはありませんか?
昔からよく言われていますが、現在はその根拠が科学的に証明されています。
薄毛遺伝子と呼ばれる遺伝子が確認されています。

薄毛遺伝子は母親から遺伝します。
AGAは女性に発症しないため、母親の頭部を見ても遺伝子の確認はできません。
なので母親の祖父の頭皮を確認すれば可能性がわかります。
母親の祖父がハゲている人は、ハゲるリスクがあるので要注意です。

生活習慣を改善して薄毛対策

生活見直しポイント

・髪にいい栄養を摂る
・日々の生活を改善
ストレスを発散する

髪にいい栄養をとる

タンパク質」「亜鉛」「ビタミン類」が髪の健康を保つ栄養素です。
しかしどんな食事からこの栄養素が摂取できるかをわかっていないとどうしようもありません。
そこで髪にいい栄養の摂り方を紹介します。

タンパク質を効率的に摂る

タンパク質が多く含まれる食材

・納豆
・無脂肪牛乳
・ツナ

タンパク質を多く含む食品は(肉、魚、卵、大豆製品、牛乳、乳製品など)です。
しかし大事なのは効率的に摂ることです。
そういった意味で・納豆、無脂肪牛乳、ツナなどはいつでもサッと摂取できるのでオススメです。
肉などは脂質も多く含まれるので、上記のような食材がいいのです。

亜鉛を効率的に摂る

亜鉛が多く含まれる食材

・豚レバー
・カキ(牡蠣)
・もも肉(牛・鶏)

牛肉は亜鉛が豊富に含まれています。そのほかにも魚介類などから亜鉛を摂取できます。
しかし亜鉛はあまりサッと摂取できる食材が少ないので、不足しやすい栄養の一つです。

ビタミンを効率的に摂る

ビタミンが多く含まれる食材

・ナッツ類
・納豆
・緑黄色野菜

ビタミンを効果的に摂るには、豆類や野菜を食べましょう。
しかしビタミンにもたくさんの種類があるため、全てを食事から摂るのは大変なため、気軽に食べやすいものを選びましょう。

食事だけじゃなくサプリもオススメ

色々な食事・食材を紹介しました。
しかし未婚で一人暮らしの人も多い20代男性が、日々の食事でこれだけの事を意識するのはすごく大変です。
そんな方にオススメなのがサプリメントです。

薄毛の進行を防ぐには、毎日栄養を摂取するのが大事です。

その為に辛い思いをしては本末転倒です。

上手にサプリで栄養を摂るという選択は間違っていません。

AGALP/アガルプ(リッチモア)
AGALP(アガルプ)
料金 ¥5,980
オススメ度

使用者満足度が91.6パーセントのサプリメントです。
オススメするポイントは沢山あります。

オススメポイント

・初回申込は5,000円引きの980円
永久全額返金保証付
使用者満足度91.6パーセント

髪の毛に必要な栄養素が濃縮されたサプリメントです。

さらに海外製のサプリに抵抗のある方はあると思いますが、AGALPの製造はすべて国内の工場で行われており、衛生管理が徹底された商品です。

4ヶ月〜6ヶ月使ってみよう

サプリメントを飲めばすぐに髪が増える』なんてことはありません。
1ヶ月ではヘアサイクルの改善はわかりにくいかもしれませんので、サプリメントは4ヶ月〜6ヶ月使用してみましょう。

そこでもオススメしたいのが、AGALPなら定期購入がお得です。

定期購入の初回購入時は5,000円引きの980円になります。
2回目以降も3,980円となる為に、1月購入よりかなりお得で4〜6ヶ月のお試しができるんです。

詳しくはこちら

日々の生活を改善

初期の薄毛やハゲなら生活習慣を見直しただけで、改善する方もいます

すでに他に対策をしている方は、今の状態をキープしていく為に行いたいのが生活の改善です。

睡眠の質を高める

睡眠不足や睡眠の質が低いと、髪の毛に必要な成長ホルモンの分泌ができません。

眠り始めから約3時間後に成長ホルモンは、最も多く分泌されます。この時深い眠りについていることが重要です。

質を高める方法

・寝る前にスマホやPCを見ない
・寝る前の食事は3時間前に済ます

忙しくて十分な睡眠時間が取れない方は、特に睡眠の質を高める努力をしましょう。

ストレスを発散する

前述しましたが、ストレスを感じると人間の血管は収縮してしまい血行が悪くなってしまいます
頭皮の血行が悪くなると、十分に栄養も行き届かずに髪の成長が妨げられてしまうのです。

しかしストレスを感じずにいることはできません。
ストレスを発散することが大事なんです。

ストレス発散のオススメ

・とにかく好きなだけ寝る
・食べ物も飲み物も規制しない日を作る
・運動して汗を流す

ストレス発散方法は自分に合ったものを知っておくことも大事です。ぜひ色々試してください。

まとめ

この記事のポイント

20代で薄毛を気にする人は3人に1人
生活習慣や食事の改善薄毛は防げる
・薄毛に効くサプリメントがオススメ

食事、食材でハゲを予防できる!?20代でハゲてしまった男性が行うこと
[/box04]

生活習慣や食事を意識することは、毎日のことなのでちょっと意識を変えるだけで効果は絶大です。
40代で髪の毛が無くならないように、今から対策を始めましょう。