モテるは学べる
モテる男性には学べば誰だってなれる。
モテ学

汗臭い人やワキガのニオイの原因は?対策・対処法やオススメアイテムは?

汗は本来臭くない

汗をたくさんかいた時は汗臭くなってしまう
と思っている人が多いと思いますが、本来汗は臭くありません

運動して汗をかいたり、暑い時に出た汗の匂いを嗅いだって臭くはありません。

それではなぜ汗をかいた後に臭くなってしまうのかを、紹介します。

汗が臭くなる理由やメカニズム

まず汗は汗腺という、皮膚にある汗を分泌する腺から出てきます。
汗腺には二種類あります。
エクリン腺アポクリン腺です。

エクリン腺とは
人間のほぼ全身の体表面に分布している汗腺。
人間が出す汗の殆どはこのエクリン腺からの汗(エクリン汗という)である。

エクリン汗の成分はアポクリン腺からの汗(アポクリン汗)に比べて薄い
アポクリン腺とは
動物の外分泌腺の一様式
離出分泌腺(りしゅつぶんぴつせん)とも呼ぶ。
乳腺や大汗腺がこの分泌様式である

参考:Wikipedia

つまりはエクリン腺から出る汗をは殆どが水分です。
対して、アポクリン腺は分泌したものを外に放出する為、ニオイの原因となるものが含まれています。

これを見るとアポクリン腺から出る汗のみが、汗臭さに繋がりそうですが、実はエクリン腺から出る汗もニオイの原因となり得るのです。

汗が臭くなる3つの原因

大量の汗はろ過機能を低下させる
・皮膚の表面で他のものと混ざりニオイが出る
ストレスから出るニオイ

大量の汗はろ過機能を低下させる

汗腺には汗のもとをつくる部分があり、それを分泌部と言います。
汗は血液から作られています。そのためここで血液をもとにして血漿(けっしょう)と言う、汗の元をつくります。

血漿(けっしょう)とは

血漿(けっしょう)とは血液から赤血球を取り除いたものです。
血漿(けっしょう)には、色々な種類のミネラルが含まれています

そのミネラルが汗となって出てしまうと、カラダを構成するのに非常に大切なミネラルが大量に無くなってしまいます。

そのため、分泌部で作られた汗のもとは、皮膚表面に出るまでに、血漿に含まれた大事な成分を吸収しています。この機能を汗のろ過機能と言います。ここを通ることで99%水分の汗が出てきます。

しかし、このろ過機能にも限界がありますので、汗の量が増えると全てをろ過しきれません。

すると汗の濃度が高くなってしまい、不純物の多い汗となってしまいます。

不純物にはニオイの原因が含まれるため、ベトベトでニオイが発生しやすいのです。

皮膚の表面で他のものと混ざりニオイが出る

汗が出てきて皮膚の表面に来た時に、アカや皮脂などと 混ざり合います

これに皮膚についてる雑菌が繁殖することでニオイ物質が発生し、臭くなるのです。

それが服の中などの雑菌にとって、繁殖しやすい環境ができてしまい、すっぱいニオイ・ぞうきんのようなニオイがエクリン腺から出る汗でもニオイが発生する原因です。

またアポクリン腺から出た汗に雑菌が繁殖するといわゆるワキガ臭となります。

ストレスから出るニオイ

人の汗には「温熱性発汗」と「緊張汗(精神性発汗)」と言うものがあります。

温熱性発汗とは前述したような内容で、暑い時や運動した時に、温度調整などのために出る通常の汗のことです。
緊張汗(精神性発汗)とは、人が緊張した時に脇や手のひらや足の裏から出る汗のことです。これは精神的な変化から出る汗です。
緊張汗(精神性発汗)は進化の過程で取り残された、現在は必要ない汗とも言われていますが、詳しいメカニズムについてはわからないようです。
そしてこの緊張汗(緊張性発汗)は多くの成分を含んだ汗のため、ニオイが強いのが特徴です。

汗臭い時の対策・対処法

ニオイが出るメカニズムはわかりましたか?
次にそのニオイが出た時にどういった対策・対処法をするかで汗臭いと思われることはかなり減少します。

雑菌が繁殖している場合
汗自体が臭い場合

雑菌が繁殖してる場合の対策・対処法

皮膚には常に雑菌が付いています。
これが繁殖するような環境が整ってしまうのがニオイの一番の原因です。

アポクリン腺から出てくる汗は繁殖するとワキガ臭となり、周りにもかなりニオイが漂ってしまいます。
ここでは汗のニオイが臭くて辛い経験をした経験談とそこから立ち直った方法を紹介します。

汗のニオイ対策の経験談

朝にお風呂に入るのが厳しいようならば、やっぱり汗拭きシートですね!
私も夏場はよくやります*゚
着替える前に体を拭くといいと思います
制汗剤とか、こまめに拭くとかした方がいい気がします。なんなら下着を変えるとか。
汗をかかないようにするんじゃ無く、むしろ毎日運動して 汗を沢山かいてやれば汗腺の機能がアップ
汗臭いシャツを着替えるというのも一つの手
汗をかいたら拭く、着替える等して、皮膚上や衣類で菌が増殖しないようにすれば良いだけ
洗濯洗剤と一緒に酸素系漂白剤(色柄物も大丈夫)を一緒に入れる。
酸素(さんそ)系漂白剤でつけおきします
半身浴でも十分汗をかけますよ
適度に運動して汗をかくのが良いのかもしれませんが、できないときはお風呂で汗をかくのがいいとおもいます。
それだけで十分臭いは軽減されます
汗をかくことを恐れずに運動をして汗腺から老廃物を出し、臭いの元を出してしまうことを心がけました。

経験からオススメする対策・対処法

制汗剤・デオドラント剤でこまめに拭く

制汗剤デオドラント剤は、汗やニオイを抑えることができます。

一番効果的に使うには汗をかく前に使うことです。

その次に効果的なのが、汗が出てすぐ拭き取ることです。こうすることで雑菌の繁殖が抑えられます。

色々なタイプがありますが、ニオイが本当に気になる方はクリームタイプが一番ニオイを抑えることができます。
直接肌に塗り込むため、高い制汗とニオイを防ぐ効果を期待できます。

汗をかいたら着替える

洋服は汗をかくとその汗を吸い込みます。
その洋服についた皮脂やアカなどを洗濯で落としきれていないことがよくあります。

その洋服を着て汗をかくと雑菌が繁殖します。
そうすると雑巾のようなニオイが発生し、汗臭くなってしまいます。

だから、洋服をこまめに着替えることによって雑菌が繁殖することを防げます。

大量の汗をかいた時は服を着替えるようにしましょう。

酸素系漂白剤を使用する

前述しましたが、皮脂の落とし切れていない洋服は雑菌が発生しやすくなりニオイの原因となります。

そんな洋服は漂白剤につけ置きすることをオススメします。

漂白剤は2種類ありますがオススメするのは酸素系です。
2ステップだけの簡単な手順なので是非お試しください。

①まず酸素系漂白剤をお湯で溶かします。
②30~60分ほど衣類を浸けましょう。

こうすることで、衣類の繊維から皮脂などを溶かしてくれるので、雑菌が繁殖しにくくなります。

オススメの酸素系漂白剤

漂白剤には粉末タイプと液体タイプがあります。
オススメは粉末タイプです。
水に溶かしてつけ置きしたり洗濯機に直接投入したりして使用ことができます。
この粉末は水に溶けるとアルカリ性になるのですが、液体タイプよりも洗浄力が強いのが特徴しっかり消臭・漂白したい人には粉末タイプがオススメです。

オキシクリーン


コストコで大人気の粉末タイプの酸素系漂白剤です。
海外の方は日本人よりも体臭が強いです。それを落とす力があるためとてもオススメ!

▶︎楽天市場で購入

汗をかく習慣をつける

汗をかくと臭くなるからと言って、汗をかくことを避けていると余計汗が臭くなっていきます。

汗腺の中にも、休眠汗腺能動汗腺があります。
名前の通り汗を出す汗腺と出さない汗腺です。

エアコンなどの普及により、現代人は休眠汗腺が増加しています。

ジョギングやウォーキングなどを2〜3週間続けて汗をかくと、汗腺は機能回復が見込めると言われています。

汗自体が臭い場合の対策・対処法

汗自体が臭い原因はいくつか考えられます。
食生活、ワキガなどが代表的です。

食生活からくるニオイの対策・対処法

汗のニオイと食生活が関係していることは多いので、食事を見直すことがニオイの改善につながることがあります。

ニオイの原因になりやすい食生活

1.揚げ物や脂っこいもの
2.肉類ばかり食べる
3.アルコール類の飲み過ぎ
4.糖質制限のしすぎ

上記の3つはわかりますが、糖質制限もニオイの原因になります。ダイエット方法もよく考える必要があります。

ワキガが原因のニオイの対策・対処法

ワキガは体臭の中でも当人を一番悩ますと言っても過言ではありません。

日本人の約1割の人が、ワキガ体質だと言われています。
つまり10人に一人がワキガ体質なわけなんです。
それなのに、そんなにワキガのニオイを普段感じることは、少ないですよね。
それは正しい対策・対処法を行っているからなんです。

ワキガ臭を抑えるオススメクリーム

ワキガ臭を抑えるのに色々な方法が言われていますが、まず試していただきたいのは制汗クリームです。
他の方法と比べた時、手間もコストも一番かからない為おすすめです。
そこから効果が薄ければ他の方法を取りましょう。

クリームタイプのメリット

・汗に強いため効果が持続する
・即効性がいい
・肌への負担が少ない
・手軽に使える

そんな点を踏まえてオススメするクリームを紹介します。

リフレアデオドラントクリーム


リフレアデオドラントクリームのオススメする点は、汗や摩擦に強いことです。摩擦に強いので運動時にも安心して使用できます。
効果時間は24時間とかなり長いです。さらっとした使用感でとても使いやすい商品です。
クリームタイプ以外も使いましたが、持続力が弱いためクリームタイプをオススメします。

さらに安価で、薬局などでも売っているため、簡単に手に入れることができるのもオススメポイントです。
しかし購入の際に店員さんの目などが気になる方は、通販でも売っているの
でそちらから購入できます。

▶︎楽天市場で購入

まとめ

汗のニオイが気になり、汗をかくことを恐れている方は多いと思います。
しかし汗をかくことで、汗腺が鍛えられて良い汗がかけるようになります。汗をかくことを恐れず運動をしましょう。
その他に自分自身を清潔に保つことも重要です。
清潔に健康に過ごして、良い汗をかけるようになりましょう。

危険!間違った肌ケアはお肌を悪くする!メンズ肌ケアのススメ!最近では男性でも毎日の肌ケアが重要だと思う方が増えてきています。 しかし間違ったお肌の手入れをしていると肌を傷つけています。 肌...